日本の資格・検定

資格・検定

イベント検定/スポーツイベント検定/ユニバーサルイベント検定

この検定は、イベントの企画・運営に関する基礎知識や基本スキルを体系的に身につけていることを認定するものです。ベーシック検定となるイベント検定のほか、テーマ検定となるスポーツイベント検定・ユニバーサルイベント検定の3つで構成されており、イベントの種類に応じた知識を得ることができるでしょう。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

試験級
〔イベント検定〕
〔スポーツイベント検定〕
〔ユニバーサルイベント検定〕
実施日程
年2回(7月、11月)

<2022年>
2022年7月1日(金)~7月31日(日)


申込期間
試験実施日の約3週間前まで
申込URL
http://jace-kentei.jp/
申込方法
WEB申込
受検料
各11,000円(税込)
※JACE会員の方は割引が適用されます
受検資格
どなたでも受験できます。
試験会場
全国約300か所のテストセンター
試験時間
各検定:60分
試験方法
筆記試験(マークシート方式)
問題数
各検定:50問
出題範囲
〔イベント検定〕
①イベントの概念と全体像
②イベントの企画と計画
③イベントの制作推進
④イベントの運営とマネジメント

〔スポーツイベント検定〕
①スポーツイベントとは
②スポーツイベントの基本構造
③スポーツイベントのマーケティング
④スポーツイベントとツーリズム ほか

〔ユニバーサルイベント検定〕
①ユニバーサルイベントの基本的な考え方
②すべての人に届けるためのユニバーサル・アクセシビリティ
③特性を理解すると見えてくるユニバーサル・コミュニケーション
④ユニバーサル・オペレーションとその事例
⑤ユニバーサルイベントのサステナビリティ
学習の手引き
公式テキストと試験対策セミナーがございます。
合否基準
即日

お問い合わせ先

日本イベント産業振興協会
URL: http://jace-kentei.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2022年5月12日更新


関連する記事はまだありません。


関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。

フリーワード検索

ジャンル

ジャンル一覧を開く

特徴