日本の資格・検定

資格・検定

TOEFL(R) テスト

(3.20) - 評価する

TOEFL(R)テストは、英語を母国語としない人の英語コミュニケーション能力を測るテストです。「読む」「聞く」「話す」「書く」の4つの技能を総合的に測定するもので、海外留学試験や大学の入試優遇・単位認定といったことに多く利用されます。英語圏への留学を考えている方は、取得しておくとよいでしょう。


受験者の声を投稿する

実施日程
月3-6回、年間45回以上(主に土曜日、日曜日)
実施回数は月によって異なります。
申込期間
テスト日の7日前まで
申込URL
https://www.toefl-ibt.jp/test_takers/toefl_ibt/register.html
申込方法
インターネット申込・電話申込・郵送申込
受験料
テスト日の7日前まで:US$245
テスト日の2日前まで:US$285
受験資格
どなたでも受験できます。
試験会場
全国各地の試験会場
試験時間
3時間
試験方法
コンピュータ試験
出題範囲
〔Reading〕
アカデミックな長文読解問題で構成
〔Listening〕
講義と会話の2種類の問題で構成
〔Speaking〕
2種類の形式で構成(Independent tasks/Integrated tasks)
〔Writing〕
2種類の形式で構成(Integrated Task/Independent task)
合否基準
結果は合格・不合格でなくスコアで表示されます。
Reading:0~30
Listening:0~30
Speaking:0~30
Writing:0~30
トータルスコア:0~120

お問い合わせ先

国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部TOEFL事業部
URL: http://www.cieej.or.jp/toefl

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。

    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。

フリーワード検索

ジャンル

ジャンル一覧を開く

特徴