日本の資格・検定

資格・検定

TOEIC(R) Listening & Reading Test

(4.00) - 評価する

TOEIC(R) Listening & Reading Testは、英語に関する資格の中でも、最も人気のある資格の1つです。グローバル化が進む中で、需要が高まる英語ですが、Listening(聞く)、Reading(読む)の試験を行い英語によるコミュニケーション能力を測る資格として、多くの会社で、導入・推奨されています。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

実施日程
年間約20回
(毎年1月、3月、4月、5月、6月、7月、9月、10月、11月、12月)
日程はこちらをご覧ください
https://www.iibc-global.org/toeic/test/lr/guide01.html
申込期間
試験日の1~2か月前
申込URL
https://www.iibc-global.org/toeic.html
受験料
7,810円(税込)
受験資格
どなたでも受験できます。
試験会場
全国80試験地 (ただし、試験地ごとに実施回数が異なります)
試験時間
〔リスニングセクション〕約45分間
〔リーディングセクション〕75分間
試験方法
マークシート形式
問題数
〔リスニングセクション〕 100問
〔リーディングセクション〕 100問
出題範囲
〔リスニングセクション〕
会話やナレーションを聞いて設問に解答
 ①写真描写問題 (6問)
 ②応答問題 (25問)
 ③会話問題 (39問)
 ④説明文問題 (30問)

〔リーディングセクション〕
印刷された問題を読んで設問に解答
 ⑤短文穴埋め問題 (30問)
 ⑥長文穴埋め問題 (16問)
 ⑦1つの文書 (29問)、複数の文書 (25問)
合否基準
TOEIC L&Rの結果は合格・不合格ではなく、トータル10~990点の「スコア」として表示されます。

お問い合わせ先

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
URL: https://www.iibc-global.org/toeic.html

※2021年4月1日から消費税を含めた総額表示の義務化に伴い、受験料・受講料等の表記に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2021年9月8日更新


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。

フリーワード検索

ジャンル

ジャンル一覧を開く

特徴