女性に役立つ資格・検定TOP10 2017 2017.10.25

女性に役立つ資格・検定TOP10 2017

「働き方改革」が国を挙げて進められている中で、女性の管理職登用や積極的な労働参加が求められている現在。時代の流れに乗って、上手に生き抜くにはアドバンテージとなるスキルや知識が必要です。
生活スタイルやライフプランに合わせた働き方の鍵となる、女性にとって役立つ資格・検定TOP10をご紹介します!

※2017年7月3日〜8月31日までの期間当サイトユーザー向けに実施したアンケートの回答を集計してランキング化しました。

女性に役立つ資格・検定でも第1位は、TOEIC® Listening & Reading Test。訪日外国人が2,400万人を突破し、活性化する日本のインバウンド市場において、英語が話せる人材の需要が高まっています。2020年の東京オリンピックに向けて外国人向けサービスは拡充され、英語力は就職に大いに役立つでしょう。

ビジネスにおいて、状況を読み、柔軟な対応ができる力は、女性が得意とするフィールドの一つです。秘書検定では、基礎的なマナーから、TPOに応じた、しなやかな対応ができる人間力を身に付けることができます。

ファイナンシャルプランナーや他の金融・会計系の資格と相性が良い日商簿記検定は、保険会社や銀行等の業務にも役立つでしょう。また個人事業主においても自身で会計業務を行う場合は簿記の知識が必要となるので柔軟な働き方を希望する際にはおススメの資格です。

注目の資格

インテリアコーディネーター
ライフスタイル・スポーツ インテリアコーディネーター

家具やカーテン、照明・・・誰でも心地よい住空間の中で、毎日の生活を快適に過ごしたいものです。インテリアコーディネーターは、お客様のご希望に合わせ、快適な住空間の提案・助言を行う、インテリアの専門家です。住宅メーカーや設計事務所等への就職に役立つのはもちろん、普段の生活にも活かすことができるので、住空間に関する知識・技術を受験を通して学び実践して、自分ならではのライフスタイルをつくってみてはいかがでしょうか。

検定詳細
フォトマスター
デザイン・クリエイティブ フォトマスター

写真について楽しく学ぶことができ、レベルに合わせて写真のスキルアップが期待できるフォトマスター検定。ここ数年、インスタ等の写真に特化したSNSが流行しているので、検定を通してカメラの仕組みや撮影方法、ライティングなどの知識やテクニックを身につけて、スマホでの撮影にも活かしてみてはいかがでしょうか。もちろん、プロのカメラマンを目指す人にもおススメの検定です。

検定詳細

こちらの記事も合わせてどうぞ

昨年のランキングはこちら

女性に役立つ資格・検定TOP10 2016

その他の関連記事