日本の資格・検定|学びのメディア

読みもの

IT系の資格「難易度×専門性」MAP〔資格ソムリエがジャッジ!〕

資格・検定まとめ

IT系の資格「難易度×専門性」MAP〔資格ソムリエがジャッジ!〕

この記事の連載
第1回【IT系の資格「難易度×専門性」MAP】……今回はコチラ
第2回【趣味・教養系の資格「難易度×仕事で使える度」MAP】……公開中

⑪ 情報処理安全確保支援士

「試験区分の改定で、あれこれ変わった末に国家資格となったのが情報処理安全確保支援士(実は他の情報処理技術者試験は国家"試験”で国家"資格”ではありません)。合格後に登録などをすると費用や講習など大変ですが、公式サイトに掲載されるなどの特典もあり、他と一線を画す意味でも、目指す価値は十分にあります」。

はやし先生の評価!

  難易度 ◆◆◆◆(4.1)
  専門性 ◆◆◆◆(4.3)
  活用度 ◆◆◆◆(4.0)

取得までにかかった費用

   講座代      0円
 テキスト代  10,000円
   受験料  12,000円
 ━━━━━━━━━━━━
    合計  22,000円
 (2021年6月16日取得時)

ひとことメモ
「旧制度で一度受けて不合格でしたが、その後合格したので、教材と受験料は2回分の計算です」。

⑫ インターネット検定 ドットコムマスターベーシック

「2001年に誕生し、20年以上の歴史があるドットコムマスター。ベーシックは、ITパスポート試験よりも身近なIT資格といった印象なので、まずはここからIT資格の階段を登っていくのも良いかもしれません」。

はやし先生の評価!

  難易度 ◆◆◆◆◆(2.0)
  専門性 ◆◆◆◆◆(2.0)
  活用度 ◆◆◆◆◆(2.5)

取得までにかかった費用

   講座代      0円
 テキスト代      0円
   受験料   4,400円
 ━━━━━━━━━━━━
    合計  4,400円
 (2021年7月11日取得時)

ひとことメモ
「インターネットの各種サービスをよく使っている方なら、いきなり受験しても大丈夫そうです。ITパスポート試験の前に受ける方は公式テキスト等で学習すると万全の対策をとれます」。

⑬ インターネット検定 ドットコムマスターアドバンス

「ベーシックが入門編なのに対して、一気に難しくなるのがコチラ。私はネットワークスペシャリストの後に受けましたので比較的スムーズでしたが、近いくらいの難しさがあります。ネットワークスペシャリストを目指す方の腕試しとしても良いかもしれません」。

はやし先生の評価!

  難易度 ◆◆◆◆(3.5)
  専門性 ◆◆◆◆(3.5)
  活用度 ◆◆◆◆(3.5)

取得までにかかった費用

   講座代      0円
 テキスト代      0円
   受験料   8,800円
 ━━━━━━━━━━━━
    合計  8,800円
 (2021年7月16日取得時)

ひとことメモ
「情報処理技術者試験をほぼ一通り受けていたので、講座やテキストで学ぶのではなくいきなりの受験でしたが、先にこちらを受ける場合には公式テキスト等で学習したほうが良いでしょう」。

⑭ パソコン整備士検定3級

「基本情報技術者に近い感じの問題が出るのがパソコン整備士。3級は比較的簡単なので、年2回の情報処理技術者試験の合間に、腕試しとして受けるのも良さそうです」。

はやし先生の評価!

  難易度 ◆◆◆◆◆(2.5)
  専門性 ◆◆◆◆◆(2.5)
  活用度 ◆◆◆◆◆(3.0)

取得までにかかった費用

   講座代      0円
 テキスト代      0円
   受験料   6,600円
 ━━━━━━━━━━━━
    合計  6,600円
 (2021年8月24日取得時)

ひとことメモ
「基本情報技術者試験を前後に受けるのであれば、そちらのテキストで代替できるかもしれません」。

この記事の連載
第1回【IT系の資格「難易度×専門性」MAP】……今回はコチラ
第2回【趣味・教養系の資格「難易度×仕事で使える度」MAP】……公開中


記事を保存するにはログインまたは会員登録が必要です

関連タグ
#資格難易度MAP #IT

新着記事一覧へ

人気記事ランキング

関連記事