メイクアップアドバイザー検定試験

メイクアップアドバイザー検定試験

健康・美容

メイクアップアドバイザー検定試験は、スキンケア、メイクアップ、顔分析、色彩、皮膚などの基礎知識力を試す美容知識検定です。美容・化粧品業界に関わりのある方はもちろん、メイクや美容に興味のある方にもおすすめの検定試験です。

実施日程
2018年6月26日(火)
申込期間
2018年5月24日締切予定
申込方法
WEB申込
受験料
5,700円(税込)
受験資格
どなたでも受験できます。
試験会場
東京、大阪、福岡 ほか
試験時間
50分
試験方法
マークシート方式(3択)
問題数
100問
出題範囲
①皮膚の知識
②メイクアップの知識
③スキンケアの知識
④化粧品やメイクツールの知識
⑤錯覚を応用したメイクの知識
⑥顔分析と修整メイクの知識
学習の手引き
・日本メイクアップ技術検定試験 公式テキスト3級・2級
・JMAメイクアップアドバイザー検定試験 公式問題集
※オンラインストアにて購入できます。
合否基準
100点満点中 80点以上で合格
結果発表
試験後、1ヶ月後に合否通知と合格認定証を送付

お問い合わせ先 一般社団法人 JMA
URL: http://www.jma-makeup.or.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2017年3月30日 更新