JMA日本メイクアップ技術検定試験

この試験は、国内に限らず世界に通用するメイクアップアーティストの育成を目指し、メイクアップに関する知識や技術を評価、認定するものです。メイクアップ技術のほか、接客マナーや商品知識を体系的に習得することができるので、資格取得者はヘア&メイクアップ業界への就職に有利になります。

基本情報INFORMATION

試験級
【1級】
【2級】
【3級】
実施日程
年2回

<2020年夏期> 2020年9月13日(日) 
<2021年冬期> 2021年2月28日(日) 
申込期間
<2020年夏期>
2020年6月1日(月)~2020年8月16日(日) 
<2021年冬期>
2020年11月2日(月)~2021年1月28日(木) 
受験料
【1級】12,000円
【2級】7,800円
【3級】7,800円(各税抜)
受験資格
【1級】 2級合格者
【2級】 3級合格者
【3級】 どなたでも受験できます。
試験会場
東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄
試験時間
【1級】 カウンセリング・スキンケア15分、実技30分
【2級】 実技50分
【3級】 実技30分
試験方法
実技試験
出題範囲
【1級】
スキンケア~カウンセリングとイメージメイク(フルメイク)

【2級】
スキンケア~フルメイク

【3級】
スキンケア~ベースメイクとチーク・ハイライト・ローライト
合否基準
100点満点中80点以上で合格

お問い合わせ先 一般社団法人 JMA
URL: http://www.jma-makeup.or.jp/

※2019年10月1日からの消費税率の変更に伴い、受験料・受講料等において金額に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2020年4月10日 更新