環境再生医

市民活動からICT・環境金融まで、幅広い業種で行われている「SDGsや生物多様性・環境経営」などへの取り組みに対し、社会的信頼性を高めるものとして活用いただけます。そして各自の専門性を活かし、「産業と社会の環境化(環境負荷の最小化)」を進めていただける人材、それが環境再生医です。

基本情報INFORMATION

試験級
【上級】
【中級】
【初級】
★本資格取得が初めてでも、実務経験に応じて中級から受講可能です。
実施日程
<2019年度>
2020年1月11日(土)~1月12日(日)
申込方法
以下までご希望の受講級を明記の上、「受講要項(申込書)」をお取り寄せください。
http://www.narec.or.jp/contact/
受験料
【上級】35,000円
【中級】25,000円
【初級】15,000円
※事前審査料、講習料、検定料、認定料、登録料、認定書発行料、入会金、初年度会費等がすべて含。
受験資格
【上級】中級取得者で10年以上の実務経験(うち2年以上の指導経験)保持者
【中級】5年以上の実務経験保持者
【初級】2年以上の実務経験もしくは環境関連学校卒業者

◯実務経験について
①環境関連の実務や活動(企業・団体・施設・教育機関・行政・NPO・市民団体など)
②有償(社員・職員など)、無償(ボランティアなど)問わず
③期間が継続していない場合は合算可能(時間的重複は不可)
④環境配慮型の第1次産業(農業、林業、酪農、漁業など)
⑤環境関連学校(学部・学科等含む)は2年、大学院は在学期間を実務経験とみなす
試験会場
東京
試験時間
【上・中級】2日間
【初級】1日間
試験方法
【上級】
・プレゼンテーション試験…自身の活動や業務内容に関する発表
・特別講習理解度確認試験…2問、記述式、資料参照可
・上級講習理解度確認試験…2問、記述式、資料参照可
・レポート試験「上級編」…1200字以上1600字以内、事後提出

【中級】
・公式テキスト試験「中級編」…27問、多肢選択式・記述式、テキスト参照可
・特別講習理解度確認試験…2問、記述式、資料参照可
・レポート試験「中級編」…800字以上1200字以内、事後提出

【初級】
・公式テキスト試験「初級編」…50問、多肢選択式、テキスト参照可
・レポート試験「初級編」…400字以上800字以内、事後提出

★以下に「試験問題例」が掲載されています。
http://www.narec.or.jp/environment/saiseii/course/
出題範囲
「環境再生医公式テキスト」より出題されます。
学習の手引き
以下に「問題例」が掲載されています。
http://www.narec.or.jp/environment/saiseii/course/
資格の更新
【上級・中級】5年毎(更新料3000円/5年)
【初級】更新なし
備考
講習や試験の詳細は以下をご参照ください。
http://www.narec.or.jp/environment/saiseii/course/

※お問い合わせ先:info@narec.or.jp

お問い合わせ先 認定NPO法人 自然環境復元協会
URL: http://www.narec.or.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2019年6月19日 更新