J.S.A. SAKE DIPLOMA認定試験

J.S.A. SAKE DIPLOMA認定試験は、日本酒に特化した認定試験です。近年、増加している訪日外国人が日本に来る目的の中の一つとして、和食を食べることが挙げられます。また、「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録されるなど、和食は世界中から注目を集めています。その中で重要な役割に位置するのが、日本酒と焼酎です。この認定試験は、日本酒・焼酎に関する知識を深め、技量を向上させることができる試験です。

1年以内に受験

1次のCTB試験は出来事の年号、食べ合わせなど、本当に細かいところを問う問題が多く、出来た感はありませんでした…ひたすら暗記しかありません。2次試験は、清酒、焼酎を購入して、自宅で香り、味わいを勉強。ワインスクールで解答テクニックを学び望みました。

基本情報INFORMATION

実施日程
〔第一次試験〕8月下旬
〔第二次試験〕9月下旬
申込方法
Web出願
受験料
【正会員】17,210円
【一般】 25,440円(各税込)
受験資格
第一次試験日において年齢20歳以上の方
試験会場
〔第一次試験〕
全国47都道府県内に指定された会場(約200会場)

〔第二次、第三次試験〕
札幌、仙台、東京、大阪、福岡、那覇など全国約16ヵ所
試験方法
〔第一次試験〕コンピュータ試験(CBT方式)
〔第二次試験〕テイスティング+論述試験
出題範囲
〔第一次試験〕J.S.A. SAKE DIPLOMA教本記載事項より出題
結果発表
〔第一次試験〕Webサイトにて発表、また後日結果通知を発送
〔第二次試験〕最終合格者に「合格通知」「認定登録者」を送付
備考
※認定認定登録料として、20,570円が必要です。
※二次試験を通過できなかった場合は、翌年以降3年間一次試験が免除となります。

お問い合わせ先 一般社団法人 日本ソムリエ協会
URL: https://www.sommelier.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年11月6日 更新