スキンケアカウンセラー

スキンケアカウンセラーとは、高度なスキンケア知識と、お客様へのカウンセリングに際しての話し方・進め方・心得などを総合的に身につけたスキンケアのスペシャリストです。メンタルヘルスカウンセリングの要素を踏まえた「ヒヤリング技術」と「伝える技術」を学習し、お客様の気持ちに寄り添ったカウンセリング手法を習得します。お客様の肌や心の状態を理解し、理想へと導くことができるようになりますので、お客様の満足度の高いケアやご提案が可能となります。

実施日程
随時(通信講座)
申込期間
随時お申込みいただけます。
申込方法
・インターネット、スマートフォンでの申込み
・郵送でのお申込み
受験料
〔受講料〕68,000円(税込)

~合格後の諸費用~
〔認定登録料〕10,000円
〔年会費〕6,000円
〔更新料〕3年毎5,000円(各税込)
支払方法
・クレジットカード決済(一括/分割払い)
・銀行振込(一括払い)
受験資格
スキンケアアドバイザー資格を保持している方。
試験時間
〔受講期間〕受講開始月より6ヵ月(併願受験の場合は1年間)
※無料でさらに6ヵ月の延長も可能です。
試験方法
受講+課題レポート(記述式・選択式)
難易度
わからない点はいつでも何度でも質問可能です。
出題範囲
①8つの肌タイプの分類
②スキンケアカウンセリングの基本
③カウンセリングと会話に役立つ技術
④スキンケアカウンセリングの正しい進め方
⑤お客様に選ばれるオンリーワンカウンセリング
⑥接客時の基本事項とお客様の心理
⑦化粧品成分の役割とその効果について ほか
合否基準
公式課題レポートを協会へ提出し、正解率が 80%以上であること。
※受講期間中は合格するまで何度でも繰返しレポート提出が可能です。
結果発表
課題レポート提出後、3週間程度で郵送にて通知
資格の更新
3年に1回、資格の更新が必要です。
3年ごとに資格更新料をお支払いの上、課題レポートを提出することで資格更新となります。

お問い合わせ先 一般社団法人 日本スキンケア協会
URL: http://www.skincare.or.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年8月13日 更新