学びのメディア「日本の資格・検定」

読みもの

資格マニア流!受験する資格・検定の選び方とは?タレントの西村知美さんと資格ソムリエ・はやし先生を迎えて三者対談!~3~

インタビュー

資格マニア流!受験する資格・検定の選び方とは?タレントの西村知美さんと資格ソムリエ・はやし先生を迎えて三者対談!~3~

多くの資格を持ち、タレントとして活躍する西村知美さんと、「日本の資格・検定」でもおなじみの資格ソムリエ・はやし先生、そして元芸人で資格サラリーマンの望月遼馬の対談を4回に分けてお届け!第3回は資格マニア流の「資格・検定の選び方」や、これからチャレンジしたい資格・検定について伺いました。

対談のメンバー

西村知美さん
山口県出身。1986年に芸能界デビュー後、タレントや俳優、歌手としてバラエティ番組などで幅広く活躍し、ラジオ日本『 加藤裕介の横浜ポップJ 』、ニッポン放送『森田健作 青春の勲章はくじけない心』にレギュラー出演中。
54の資格や検定、許可証などを持ち、芸能界きっての資格マニアとして知られる。

はやし先生(林雄次さん)
企業の働き方改革や業務改善、IT導入などを支援する「デジタル士業」と、200以上の資格を持つ「資格ソムリエ」の肩書で活躍。「日本の資格・検定」内の連載「はやしかく」をはじめ、さまざまなメディアに出演中。

望月遼馬
24の資格を持つ元芸人。現在は「日本の資格・検定」編集部のスタッフ兼試験運営会社の営業担当者としてサラリーマン生活に邁進中。



資格マニアはどんな基準で資格を選んでる?


お二人は、受験する資格を選ぶときにどんな基準で選んでいるんですか?


私の場合は、今持っている資格に関連するものとか、ちょっとこじつけでも仕事につながるようなものにしていますね。


なるほど。こじつけもあるんですね(笑)


はい(笑)日本化粧品検定唐揚検定など、お客様と話すネタになるかどうかを意識しています。


ちなみに、僧侶の資格を取得しようと思った理由は何ですか?


これは…ツイートするときにもちょっと厚みというか、ありがたみが増すかなと思って(笑)


(笑)


(笑)


何より、僧侶は1500年前から続くロングセラー資格ですから(笑)
ちゃんと浄土真宗に認められたライセンス証みたいなものも持っているんですよ!


お寺を建てたり、お経をあげてもいいっていうことですか?


お経はあげられます。ただ自分でお寺を持てる住職は、コンビニでいうところの店長みたいな感じなので…。


住職って店長なんですか(笑)


私はまだバイト1年目みたいな感じです(笑)


西村さんはどんな基準で資格を選んでいますか? 


私としては選ぶ基準が3つあって、まずは温泉とか花火とか自分が大好きなものに関する資格です。
大好きなものって勉強した内容がどんどん頭に入ってくるのですぐに取得できるんですよね。


確かに、好きなことは夢中で勉強できますよね!


そうなんです!次に、嫌いなものに関する資格です。


え!?


特に料理や運転免許系など嫌いなもの・苦手なものにあえてチャレンジしています。理由としては、自分に自信を付けたいのと、嫌いなものでも、打ち込んでみたら意外とハマってしまうことってありますよね。


例えば、昔からマラソンが大の苦手で、「自分に自信を付けたい!」と思ってホノルルマラソンに挑戦することにしたのですが、当日まで全然練習する気になれなかったんです。

それで、ほとんどぶっつけ本番で出場したら、もう辛くて仕方がありませんでした。42.195kmの41kmまで「何でホノルルマラソンになんて出場しちゃったんだろう」「もう二度と走らない」と後悔しながら、一応は完歩できたんです。

でも、マラソンって不思議なものでゴールした瞬間に「次はもっと走れるようになりたい!」「次も出場したい!」と思ってしまうんです。

嫌いなものを「嫌い」と思ってチャレンジしなければそれでもいいと思いますが、食べず嫌いのものを食べたら一番好きな食べ物になるかもしれませんよね。嫌いと思っているものも、挑戦したら新しい自分が見つかるかもしれませんし、結局嫌いなままだったら、それはそれでいいんです(笑)

あとは、介護の資格や救急系の資格など、いつか何かのときに役立つ資格でしょうか。

上級救命技能認定もそういった理由で取得した資格の1つです。家族の中で私一人だけ取得しても、私が倒れてしまったら意味がないと言われて、夫と8時間くらいかけて講習を受けました。

講習の内容は勉強になることが多くて、特にここ数年は災害も多いですし取得しておいて良かったと思える資格の1つです。


「嫌いなものに関する資格にチャレンジする」っていう視点はすごく参考になりました。


新しい視点でしたね!

資格マニアが次に狙っているのはどんな資格?


お二人は、今目指している資格や取得してみたい資格はありますか?


今は、ジュガというハワイで生まれたセルフ整体のインストラクター資格を目指して勉強をしています。ただ自分が習うのと、インストラクターを目指すのとでは勉強の仕方が全く違うんですよね。

▼ジュガの練習をする西村さん


型を習うだけではなくて、なんでこういうふうにやるのかとか、この動きが何に良いのかとか、教える側の視点で深い知識まで学ぶ必要があるので、なかなか勉強しがいがあります。

しかも、コロナ禍なので直接手取り足取り教えることができないんです。言葉だけでどうやって教えるかを考えるのはやっぱり難しいです。


ジュガですか!初めて聞きました。


取ってみたい資格もたくさんあって、今はITやパソコン系の資格が気になっています。あとはアウトドアも料理も苦手なので、あえてバーベキュー検定にも挑戦してみたいと思い、先日バーベキューの本を購入してみました。


私はワインエキスパートの取得を目指しています。あの金色のぶどうのバッジが欲しくなってしまいまして(笑)
望月さんは最近、資格を取得していますか?


今は子育てが忙しくて全く勉強時間が取れません。でも、近々何か子どもに関する資格を取りたいなと思ってます。


それならおもちゃコンサルタントがおススメですよ!


おもちゃコンサルタントですか!


子どもと遊んでいると、「遊びの天才だな」とつくづく思うんです。大人が「ペットボトル1つで10個の遊びを考えなさい」と言われると難しいけれど、子どもっていくらでも考えつきますよね。


おもちゃコンサルタントでは自分も童心に帰って、身近にあるものでおもちゃを作る方法を学んだり、自分でおもちゃを作る課題をこなしたりするので、知識が身に付くだけではなくて本当に楽しい資格だと思います。


はやし先生、一緒に取得しに行きましょう!


ぜひ!


次回は資格取得に向けて絶えず勉強を続ける3人の独特な勉強方法をご紹介します!ぜひお楽しみに!

※資格取得数は座談会当時のものです
※対談は感染対策のもと行っています

人気記事ランキング

関連記事