【廃止】アナウンス検定

アナウンス検定は、正しく美しい日本語の話し手になるために必要な知識と技能を評価する資格です。イベントの司会やビジネス上でのプレゼンテーションなど、正しくかつわかりやすく話すことが求められる場面で、資格取得を通じて得たスキルを活かすことができるでしょう。

試験級
【1級】※1級はしばらく休止
【2級】
【3級】
実施日程
<次回開催>
2017年9月3日(日)
申込期間
<次回開催>
2017年5月10日(水) ~ 8月1日(火) ※必着
受験料
【1級】17,280円
【2級】10,800円
【3級】8,640円
【2・3級併願】16,200円 (各税込)
受験資格
どなたでも受験できます。
試験会場
【2・3級】東京・大阪
試験時間
【2・3級】
〔筆記試験〕30分
〔アナウンステスト〕1人4~5分
試験方法
筆記試験+アナウンステスト
出題範囲
〔筆記試験〕
①日本語についての基礎知識
②共通語についての基礎知識
③音声言語の基礎知識
④一般常識

〔アナウンステスト〕
①発声・発音・共通語
②読む
③話す
合否基準
〔筆記試験〕
2級・3級とも同じテストを受け、100点満点のうち3級は70点以上、2級は80点以上を合格とします。

〔アナウンステスト〕
A・B・C・D・Eの5段階で評価し、3級はC以上、2級はB以上を合格とします。

お問い合わせ先 NPO法人 日本話しことば協会
URL: http://hana-ken.com/announce/index.html

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。