日本仏教検定(仏検)

日本仏教検定(仏検)は日本仏教の知識の入り口となる内容の検定です。郵送される問題をご自宅等で答えを調べながら問題を解答していきます。問題の答えを調べるときに興味をもった言葉や名称を調べて、またその中に出てくるものに興味をもって、と繰り返し学んでみることで、奥深い日本仏教の魅力を再発見できるでしょう。

基本情報INFORMATION

試験級
【仏検1級】
【仏検2級】
【仏検3級】
実施日程
随時
申込期間
随時お申込みいただけます。
申込方法
公式HPの申込フォームよりお申込み
受験料
【仏検1級】8,000円
【仏検2級】5,000円
【仏検3級】3,000円
支払方法
指定口座への銀行振込
受験資格
【仏検1級】2級、3級両方の合格者のみ
【仏検2級】3級合格者のみ
【仏検3級】どなたでも受験できます。
試験会場
調べ物ができる環境であれば問いません
試験時間
《回答期限》
【仏検1級】4週間
【仏検2級】3週間
【仏検3級】2週間
試験方法
郵送される問題を回答し、期限内に回答を返送します。
問題数
【仏検1級】論文記述 1問
【仏検2級】一問一答形式 50問
【仏検3級】文章の穴埋め問題 50問
難易度
調べながら解答できるので難易度はさほど高くないですが、気になったことは調べる、わからないことは調べることにより、日本仏教にご興味を持っていただける内容です。
出題範囲
日本仏教を学ぶ上での入り口の知識や有名寺院、意外と知らない仏教のお葬式や法事法要について。
学習の手引き
問題を解く際は調べていただく事が大事です。調べるときに気になった単語や名称があれば問題とは直接関係なくても調べていけば面白いでしょう。
合否基準
80点以上の獲得
結果発表
採点後随時通知の書類が送付されます。
資格の更新
特になし

お問い合わせ先 一般社団法人 日本仏教協会
URL: https://nihon-bukkyou.com/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年5月11日 更新