ビジネス・キャリア検定試験

ビジネス・キャリア検定は、企業の人材マネジメントやビジネスパーソンのキャリアアップに役立つよう、企業実務に即した専門知識・能力を客観的に評価する試験です。どんな企業にも共通する実務能力が対象になっているため、社員の評価や研修の中でこの資格を取り入れる会社もあります。

基本情報INFORMATION

試験級
【1級】
【2級】
【3級】
【BASIC級】
実施日程
<2018年度>
後期:2019年2月17日(日)
申込期間
<2018年度>
後期:2018年10月9日(火) ~ 2019年12月14日(金)
受験料
【1級】10,000円
【2級】 6,990円
【3級】 5,660円
【BASIC級】3,000円(各税込)
受験資格
どなたでも受験できます。
試験会場
全国47都道府県
試験時間
【1級】150分
【2級】110分
【3級】110分
【BASIC級】60分
試験方法
【1級】筆記試験 (論述式)
【2級】筆記試験 (5肢択一)
【3級】筆記試験 (4肢択一)
【BASIC級】筆記試験 (真偽法)
問題数
【1級】3問
【2級】40問
【3級】40問
【BASIC級】70問
難易度
【1級】実務経験10年以上
【2級】実務経験5年程度
【3級】実務経験3年程度
【BASIC級】学生、就職希望者、内定者、入社して間もない方
出題範囲
詳細は公式サイトをご確認ください。
http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/business/bunya.html
合否基準
【1級】試験全体として概ね60%以上かつ問題毎に30%以上に正答
【2級】出題数の概ね60%以上に正答
【3級】出題数の概ね60%以上に正答
【BASIC級】出題数の概ね70%以上に正答

お問い合わせ先 中央職業能力開発協会 能力開発支援部ビジネス・キャリア試験課
URL: http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/business/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年10月29日 更新