一般社団法人全国心理業連合会公認 全国統一認定資格 プロフェッショナル心理カウンセラー

一般社団法人全国心理業連合会公認 全国統一認定資格 プロフェッショナル心理カウンセラー

健康・美容

日本で唯一の心理カウンセラーの業界団体が、プロの心理カウンセラーの業界基準を設定、資格制度として構築。どの認定教育機関で学んでも、第三者機関である全国心理業連合会が、全国統一の基準で資格発行を行います。心理カウンセラーとしての知識やスキル、現場での実習、倫理観やモラルと教育分析の3つをバランスよく習得することが求められ、社会経験を重視していることも大きな特徴です。

基本情報INFORMATION

試験級
【上級】※国家資格
【一般】
実施日程
年2回
(一次試験3月、二次試験5月/一次試験9月、二次試験11月/上級・一般とも)

<第18回>
〔一次試験〕2019年9月1日(日)
〔二次試験〕2019年11月3日(日)

<第19回>
〔一次試験〕2020年3月1日(日)
〔二次試験〕2020年5月3日(日)
申込期間
1月、および 7月

<第18回>
2019年7月1日(月)~8月2日(金)

<第19回>
2020年1月3日(金)~1月31日(金)
受験資格
全国心理業連合会公認 認定教育機関において、所定の「プロフェッショナル心理カウンセラー履修カリキュラム」を修了し、推薦を受けた方。
上級は1,282時間、一般は246時間の履修カリキュラム修了を必要としますが、社会経験が受験資格として対象となります。

受験資格詳細につきましては、認定教育機関にお問い合わせ下さい。
http://www.mhea.or.jp/certificate/certificate_08.html


試験時間
【上級】
〔一次試験〕120分+90分
〔二次試験〕1人あたり20分~30分
【一般】
〔一次試験〕120分
〔二次試験〕1人あたり10分~20分
試験方法
【上級】
〔一次試験〕筆記(多肢選択式)50問・小論文3題
〔二次試験〕ロールプレイおよび口頭試問
【一般】
〔一次試験〕筆記(多肢選択式)50問
〔二次試験〕ロールプレイおよび口頭試問
出題範囲
「プロフェッショナル心理カウンセラーの教育プログラム」全般より出題

お問い合わせ先 一般社団法人 全国心理業連合会
URL: http://www.mhea.or.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2019年6月7日 更新