森林インストラクター

森林インストラクターは、森林を利用する一般の人に対して、森林や林業に関する適切な知識を伝えるとともに、森林の案内や野外活動の指導をする森の案内人です。有資格者は人と自然の橋渡し役として、主に野外でのイベントやキャンプ、ネイチャークラフト等で活躍しています。

実施日程
〔1次〕10月上旬
〔2次〕11月下旬

<2018年度>
〔1次〕2018年9月30日(日)
〔2次〕2018年12月1日(土)もしくは12月2日(日)
申込期間
<2018年度>
2018年6月1日(金)~7月31日
受験料
18,000円(登録料5,000円)
支払方法
協会指定の口座に振り込み
受験資格
20歳以上の方
試験方法
筆記試験+実技試験
出題範囲
〔1次〕筆記試験
①森林 ②林業 ③森林内の野外活動 ④安全および教育 

〔2次〕実技試験・面接
提出される素材の1つを使って、森林インストラクターとしての模擬演技

※協会の「森林インストラクター養成講習」や協会が認定する国や地方公共団体などの森林インストラクター講習修了者は実技免除
合否基準
〔1次〕各科目とも正解率6割程度以上
資格の更新
5年ごとの更新

お問い合わせ先 一般社団法人 全国森林レクリエーション協会
URL:http://www.shinrinreku.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年7月31日 更新