東京都公害防止管理者

東京都公害防止管理者は、公害を発生させないように施設の管理・監督をするとともに、行政及び地域住民の窓口業務を主な職務としています。公害発生の可能性が特に高いと考えられる工場では、環境確保条例によって選任・設置を義務づけられています。

受験資格
第1・2・3種電気主任技術者、第1・2種ボイラー・タービン主任技術者、甲・乙種ガス主任技術者資格所持者 ほか
試験方法
講習+修了テスト

〔修了テスト〕
二種: 正誤式 一種: 三肢択一式
出題範囲
〔一般科目〕
東京都の環境の現況と対策、環境保全に関する法令の概要 ほか

〔専門科目〕
大気汚染対策、水質汚染対策 ほか

お問い合わせ先 東京都環境局 環境改善部計画課 公害防止管理者担当
URL: https://www.kankyo.metro.tokyo.jp/policy_others/pollution/pollution_control_operator/index.html

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2017年2月8日 更新