日本の資格・検定

資格・検定

GTEC

(3.33) - 評価する

GTECとは、ベネッセコーポレーションが主催している、グローバル人材に必要な英語力を測定する検定試験です。高校生を対象に英語の4技能を測るGTEC CBT、中・高校生を対象としたスコア型英語テストであるGTEC、英語コミュニケーション能力を測る社会人・一般向けGTECがあり、自身の目的に合わせて受験することが可能です。近年では、大学受験でも活用されています。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

試験級
≪GTEC Junior≫
【Junior Plus】【Junior 2】【Junior 1】

≪GTEC(中学生・高校生向け)≫
【CBT】【Advanced】
【Basic】【Core】

≪GTEC(大学生・社会人向け)≫
【Bussiness】【Academic】
実施日程
<2022年度>
≪GTEC Junior≫
2022年11月1日(火)~2023年1月31日(火)
※学校単位での申込・受検となります

≪GTEC(中学生・高校生向け)≫
【CBT受験】
第2回:2022年11月13日(日)
第3回:2023年3月19日(日)
【検定受験】
第3回:2022年12月10日(土)
※学校単位での申込・受検となります
申込期間
<2022年度>
≪GTEC(中学生・高校生向け)≫
【CBT受験】
第2回:2022年9月18日(日)~10月7日(金)
第3回:2023年1月22日(日)~2月10日(金)
【検定受験】
第3回:2022年3月14日(月)~9月6日(火)
申込URL
http://www.benesse.co.jp/gtec/
受検料
≪GTEC(中学生・高校生向け)≫
【CBT】9,900円(税込)
試験会場
≪GTEC Junior≫
申し込んだ各学校

≪GTEC(中学生・高校生向け)≫
【CBT】
全国47都道府県の公開会場
【Advanced】【Basic】【Core】
申し込んだ各学校
試験時間
≪GTEC(中学生・高校生向け)≫
【CBT】約150分
※コンピュータによる実施のため、試験時間は受検者によって異なります。
※試験開始~終了までに休憩時間はありません。
試験方法
≪GTEC(中学生・高校生向け)≫
【CBT】コンピュータ試験(CBT形式)
難易度
≪GTEC Junior≫
【Junior Plus】中学1年生~
【Junior 2】小学6年生
【Junior 1】小学5年生

≪GTEC(中学生・高校生向け)≫
【CBT】高校2年生後半~高校3年生
【Advanced】高校1年生~高校3年生
【Basic】中学3年生~高校2年生
【Core】中学2年生~中学3年生

≪GTEC(大学生・社会人向け)≫
【Bussiness】大学4年生~社会人
【Academic】大学生
結果発表
≪GTEC(中学生・高校生向け)≫
【CBT】受検日の約4週間後に、受検者宛てにスコアレポート(1通)を送付
※受検日の約5週間後に、マイページからもスコア情報を確認できます。
備考
GTECには、小学生・中学生を対象にした"GTEC Junior"、中学生・高校を対象にした"GTEC"(紙・タブレット)及び"GTEC CBT"(コンピュータ試験)、大学生・社会人を対象にした"GTEC"の4種類ございます。

試験に関する詳細情報はこちらをご確認ください。
http://www.benesse.co.jp/gtec/

試験主催者

株式会社ベネッセコーポレーション
URL: http://www.benesse.co.jp/gtec/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2022年9月2日更新

試験の紹介と説明

  • ベネッセ GTEC CBT(Computer Based Testing) GTEC CBTは2014年に新たにリリースした、コンピューターで受験をする4技能英語検定試験です。昨今の社会のグローバル化に伴う大学入試の変化のなかで、GTEC CBTを活用する大学も増加しています。この動画ではGTEC CBTのテスト概要、大学入試活用の実例、受験者の声をご紹介しています。 BenesseGlobalChannel


関連する記事はまだありません。


関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。