日本の資格・検定

資格・検定

ペット共生住宅管理士検定

ペット共生住宅管理士検定は、ペットと共生する住宅やマンションづくりに必要な知識や大切なことを専門的に学ぶことができる検定です。ペット共生住宅をより社会に浸透・定着させるために、ペットにまつわるさまざまな知識を持った人材を育成することを目的としています。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

実施日程
随時(申し込みから6ヶ月以内に受験)
申込期間
随時
申込URL
https://jpca-education.org/
申込方法
インターネット申し込み
受験料
〔テキスト・検定セット〕20,000円
〔検定のみ〕5,000円(各税込)
支払方法
クレジットカード支払い
受験資格
2級愛玩動物飼養管理士資格所持者
試験会場
インターネット環境があればどこからでも受験できます。
試験時間
40分
試験方法
オンライン受験(4択方式)
問題数
40問
学習の手引き
詳細は公式ホームページをご確認ください。
https://jpca-education.org/user_data/text.php
結果発表
合格された方には試験日から約2~3週間後に合格証が郵送されます。

お問い合わせ先

公益財団法人 日本愛玩動物協会
URL: https://jpca-education.org/

※2021年4月1日から消費税を含めた総額表示の義務化に伴い、受験料・受講料等の表記に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2021年10月27日更新


関連する記事はまだありません。


関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。

フリーワード検索

ジャンル

ジャンル一覧を開く

特徴