日本の資格・検定

資格・検定

リフォーム提案士(R)

リフォーム提案士とは、拡大するリフォーム市場において営業職の実務的なノウハウを学び、業務のスキルアップを図ることのできる資格です。不動産業界に従事する方や、建築、エネルギー建材販売といったリフォームに携わる分野で活躍する方にもおススメです。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

試験方法
講座受講+修了レポート提出
実施日程
■会場受講の場合
資格の総合スクール「LEC」にて受講受付中
https://lpe-jp.com/reform/
■通信受講の場合はこちらをご覧ください
https://nhsa.jp/reform/
申込URL
https://nhsa.jp/reform/
受験料
■会場受講料:38,500円
■通信講座受講料:39,600円(各税込)
受験資格・対象者
どなたでも受講できます
試験会場
在宅もしくは全国のLEC本校
試験時間
受講5時間+修了レポート 計6時間
出題範囲
①リフォームとは
②建物を知る
③関連法規を知る
④税金・登記・ローンを知る
⑤減税・融資・補助制度を知る
⑥リフォーム業務のフロー(流れ)を知る
⑦お客様を知る
合否基準
講習終了後に作成するレポートの内容を見て合否判定
※レポートの成績により、不認定となる場合もございます。不合格の場合は、追試レポートがあります。
結果発表
受講後(レポートの郵送後)10日以内

試験主催者

一般社団法人 全国住宅営業認定協会
URL: https://nhsa.jp/reform/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2022年6月16日更新

試験の紹介と説明

  • 【LEC認定講習会】リフォーム提案士 サンプル動画 認定講習会は、講習会受講とレポート提出によって資格付与を行う制度です。講習では、リフォーム営業職としてのマインドセット、建築全般知識の再確認、法規・税制・国策、リフォーム業務の全体の流れ、お客様心理を学びます。 【資格の総合スクール】LEC東京リーガルマインド


関連する記事はまだありません。


関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。