ビジネス心理検定

ビジネス心理検定では、経営・人材育成といったマネジメントとマーケティングの心理ノウハウを実務に応用するプロフェッショナルを目指すための検定試験です。ビジネスの場に応じた社員や顧客の心理を問う試験内容となっています。ビジネス心理に興味のある方はぜひ受験してみてください。

試験級
【上級特別】
【上級】
【中級】
【初級】
実施日程
<2018年春試験>
2018年6月3日(日)

<2018年秋試験>
2018年12月2日(日)
申込期間
<2018年春試験>
2018年4月2日(月)~5月30日(水)

<2018年秋試験>
2018年10月1日(月)~11月28日(水)
受験料
【上級特別】19,800円
【上級】13,800円
【中級】7,800円
【初級】4,800円 (各税込)
受験資格
【上級特別】
①4つの専門部門のうち受験する専門部門に関連する実務経験が3年以上あり、心理系や経営系の資格を持っている者
(資格を持っていない場合は、実績を証明することで受験可能)
②認定講座を受講修了した者
③オンライン講座を受講修了した者

【上級】
①初級合格者でかつ
②認定講座を受講修了した者

【中級】
初級合格者

【初級】
18歳以上(社会人だけでなく学生も受験可)
試験会場
東京、大阪
※【上級特別】【上級】は東京のみ
試験時間
【上級特別】30分
【上級】150分
【中級】120分
【初級】90分
試験方法
【上級特別】面接
【上級】記述式+面接
【中級】記述式
【初級】マークシート式 (四肢択一)
合否基準
【上級】120点(200点中)
    ※記述式100点+面接式70点+認定講座修了30点
【中級】60点(100点中)
【初級】60点(100点中)

お問い合わせ先 日本ビジネス心理学会
URL: http://bpmaster.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。