ヘルスフードカウンセラー

ヘルスフードカウンセラー検定とは、栄養学や医学、調理学に基づいた食の知識を学ぶことができる検定試験です。管理栄養士・栄養士・調理師などの免許を持っている方がスキルアップのために取得しています。一般の方も、自身や家族の健康管理に役立つ知識を身につけ、健康的な生活のサポートに活かすことができ、検定を活用できる場は多岐にわたります。

試験級
【1級】
【2級】
【3級】
【4級】
実施日程
【1~3級】2018年9月22日(土)・23日(日)
※会場・級によって異なります
詳しくはこちらをご覧ください
https://www.abc-cooking.co.jp/hfc/introduce/

【4級】随時
申込期間
2018年8月26日(日)まで(受験票販売期間)
申込方法
ABC Cooking MARKETサイトよりお申込み
受検料
【1級】5,500円(税込)
【2級】4,500円(税込)
【3級】3,500円(税込)
【4級】・オンライン検定+教本セット:4,630円(税抜)
    ・教本:1,500円(税抜)
    ・オンライン検定:3,200円(税抜)
受検資格
どなたでも受験できます。
試験会場
【4級】在宅
【1~3級】東京、横浜、名古屋、大阪 など
試験時間
【1~3級】60分
【4級】45分
試験方法
【1~3級】筆記試験(択一式)
【4級】コンピュータ試験(択一式)
問題数
各級 50問
難易度
【1級】カウンセリング知識レベル
アンチエイジング医学やスポーツ栄養学、生活習慣病予防に対する栄養食事療法、食のカウンセリングに必要な知識などが学べます。

【2級】予防医学知識レベル
予防医学の実践に必要な食の知識、たんぱく質・糖質・脂質の調理学、バランスの良い献立の立て方などが学べます。

【3級】栄養基礎知識レベル
食品衛生・食中毒に関する知識や栄養素の基礎知識やライフステージ別栄養学、身体の不調を予防・改善するために必要な食の知識などが学べます。

【4級】日常生活知識レベル
日常生活で知っておきたい栄養学や調理学の基礎知識、食材の選び方や保存方法など食に関する基本的な知識が学べます。
出題範囲
【1級】HFC検定1級教本
【2級】HFC検定2級教本
【3級】HFC検定3級教本

 ※HFC検定教本はABC Cooking MARKETサイトより購入できます。
合否基準
約7割の正解で合格となります。
結果発表
【1~3級】試験実施日1ヵ月後、結果通知を順次郵送

お問い合わせ先 ヘルスフードカウンセラー協会
URL: http://www.abc-cooking.co.jp/hfc/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年7月13日 更新