ビジネス文書検定

ビジネス文書検定は、ビジネスに使用する文書の作成に必要な知識や技能を評価する検定試験です。情報の伝達やコミュニケーションの要となる文書作成は、ビジネスに欠かせない要素の一つなので、積極的に取得しておきたい資格の一つといえるでしょう。

試験級
【1級】
【2級】
【3級】
実施日程
<第64回> 2018年12月2日(日)
申込期間
<第64回> 2018年9月3日(月) ~ 10月29日(月)
受検料
【1級】5,800円
【2級】4,100円
【3級】2,800円

【1・2級併願】9,900円
【2・3級併願】6,900円
受検資格
どなたでも受験できます。
試験会場
札幌、仙台、東京、横浜、金沢、松本、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、高松、福岡、熊本、鹿児島、那覇 ほか
難易度
【1級】
文書作成技能について、知識と技能を十分に身につけており、必要に応じて適切に指導することができる

【2級】
文書作成の知識と技能の全般を身につけており、単独で文書作成ができる

【3級】
文書作成の知識と技能の基本を身につけており、上司の指示に従って文書作成ができる
出題範囲
Ⅰ.表記技能/正しい用字や用語が使える。ビジネス文書の書式等について知っている。
Ⅱ.表現技能/正確で分かりやすい文章や礼儀正しい文章が書ける。
Ⅲ.実務技能/社内文書や社外文書が書ける。文書の取り扱い等についての知識がある。
合否基準
各領域において,それぞれの得点が60%以上のとき合格

お問い合わせ先 公益財団法人 実務技能検定協会 ビジネス文書検定部
URL: http://jitsumu-kentei.jp/BB/index

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年8月30日 更新