日本の資格・検定

資格・検定

地下タンク等定期点検技術者

地下タンク等定期点検技術者とは、地下タンクや地下埋設配管などを有する危険物施設の定期点検を行う専門家です。地下タンク等は腐食しやすいため、定期的な点検と安全管理を行うことが義務付けられています。人々の安全な生活を守るためにも、その職務は重要だといえます。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

実施日程
開講地によって異なります。
詳しくはこちらをご確認ください。
https://www.zenkikyo.or.jp/tyousa/tika.html
申込URL
https://www.zenkikyo.or.jp/tyousa/gijyutu.html
受験料
30,800円 (テキスト代、実習費を含む税込)
受験資格
どなたでも受講できます。
試験会場
札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
試験方法
講習+修了試験
出題範囲
①危険物法令
②危険物の概要
③基礎物理学
④危険物施設の概要
⑤点検実施要領
⑥実習
⑦修了考査

お問い合わせ先

各地の危険物安全協会または 一般財団法人 全国危険物安全協会
URL: https://www.zenkikyo.or.jp/index.html

※2021年4月1日から消費税を含めた総額表示の義務化に伴い、受験料・受講料等の表記に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2021年8月2日更新


関連する記事はまだありません。


関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。

フリーワード検索

ジャンル

ジャンル一覧を開く

特徴