日本の資格・検定

読みもの

ビオセボンの「量り売りコーナー」は“ブレインフード”のパラダイス。勉強力UP食材を少量からお試し!

勉強効率を上げる方法

ビオセボンの「量り売りコーナー」は“ブレインフード”のパラダイス。勉強力UP食材を少量からお試し!

【GOOD THINGS for STUDY】
脳を活性化する、休息に役立つ、あるいはセルフマネジメントを助けるなど、脳と「学び」に役立つモノ・コトをハックし紹介します。

今回は、フランス発のオーガニックスーパー「ビオセボン」にお邪魔してきました。

オーガニックスーパーの先駆けとして知られる「ビオセボン」。

世界各地のオーガニック商品を豊富に揃える同店ですが、実は“ブレインフード=脳に良いと言われる食材”の宝庫であることをご存知でしょうか。

今回は、オーガニックアイテムにおいて日本でも随一の品揃えを誇る「ビオセボン 麻布十番店」にお邪魔し、広報を担当する方に勉強の能率を上げる食材を教えてもらいました。

この記事の連載
第1回【「量り売り」で“ブレインフード”をゲット!】……今回はコチラ
第2回【“脳に良い”パスタをビオセボンで発見】……公開中
第3回【勉強前のおススメ朝食】……coming soon!
第4回【リフレッシュの一杯!人気ティー大調査】……coming soon!

 

オーガニックスーパー・ビオセボンは“ブレインフード”のパラダイスだった!

――改めて、ビオセボンとはどんなスーパーでしょうか?

「オーガニックを日常に」をテーマに、世界各国から仕入れたオーガニック商品を取り揃えています。店内には、フレッシュな有機野菜をはじめ、直輸入したアイテムや化粧品などもラインナップしているんですよ。

2016年に日本1号店としてオープンした「ビオセボン 麻布十番店」。店の中央にはセントラルキッチンを構え、弁当や惣菜なども販売している。


――見ているだけでなんだかワクワクしてきますね! 早速ですが、今回は勉強の効率を上げる食材を教えてください。


ビオセボンの店内では、“ブレインフード”と呼ばれる食材がたくさん見つかります。

代表的なものに青魚やナッツ類が挙げられるのですが、実はこのナッツ類がとにかく充実しているんです。

ずらっと並んだバルク(量り売り)にはさまざまなナッツが。

――おお! ナッツだけでもこんなに種類があるんですね。

ビオセボン全店舗でバルクフーズ(量り売り)のセルフサービスを行っていて、ナッツのほかにもドライフルーツやチョコレート、スーパーフードなどが揃います。

20gから自分が食べたい分だけを購入できるので、少しだけ試してみたいときにぴったり。フードロスも削減できますし、お客さまからも大変好評です。

こちらのバルクはレバーを引くとアーモンド(75.38円/10g)が落ちてくる仕組み。欲しい量を袋に入れたらはかりにオン。商品番号を入力すると、値段が書かれたバーコードシールが出力される。バーコードシールを貼ったらレジでお会計。包装が紙袋なのは環境負荷を減らすため。

勉強の効率をアップする食材を厳選!

――たくさん種類があって迷いますが、この中で特に勉強の効率UPに効くのはどれでしょうか?

アーモンドに含まれるビタミンEはアンチエイジング にも。

一番はアーモンドですね。脳の健康維持を助けてくれるビタミンEの含有量がナッツ類の中ではトップクラスといわれています。

栄養面で選ぶなら生のアーモンドがおススメですが、香ばしい風味を楽しみたい人は素焼きアーモンドを選ぶと良いでしょう。

こういった味の付いていないナッツ類は、“栄養のちょい足し”として取り入れるのもおススメ。サラダに入れたり、休憩時間のおやつにしたり、いろんな食べ方を楽しんでもらいたいですね。

――アーモンドが勉強の効率UPを助けてくれるなんて! 今まで全く意識せずに食べていました。

また、くるみもおススメの食材。記憶力の維持に必要といわれている「オメガ3脂肪酸」などの栄養素もバランスよく摂取できます。

「きな粉くるみ(84.24円/10g※20gからの購入)」は病みつきになる美味しさ! 

特に、きな粉を組み合わせた「きな粉くるみ」という商品は、食べ出したら止まりません(笑)。

――香ばしい風味と優しい甘さがおやつにぴったりですね(笑)。

「アガベバトンチョコ(93.96円/10g※20gからの購入)」もバルクで購入できる。スティック状で勉強中もつまみやすい。

ナッツとは別にもう1つおススメしたいのが、「アガベバトンチョコ」。

カカオには、テオブロミンという成分が含まれているといわれますが、この成分が脳の働きを助ける作用をもたらします。

――カカオにそんな効果があったとは! でもチョコレートを食べるのは少し罪悪感があります……。

こちらの「アガベバトンチョコ」は砂糖の代わりにアガベパウダーを使っています。

アガベパウダーは、アガベという多肉植物の球茎から作られるヘルシーな天然甘味料。食後血糖値の上昇度をゆるやかにしてくれるといわれる食品なんです。

ビタミンEは飲料からも摂取できる!

先ほど、ナッツに多く含まれると紹介したビタミンE。実はドリンクでもこれらの栄養素を摂取できるんです。

飲み切りサイズの250ml(106円)と1L(473円)を販売。

例えば、こちらの「アーモンドミルク」。オーガニックのアーモンドと海塩、水だけを使用したシンプルなドリンクです。

いわゆるプラントベースという食品にあたるのですが、「美味しい!」と大変好評いただいています。

コーヒーに合うように開発されたアーモンドミルク(495円/1L)も。ストレート、アーモンドラテにしても美味。ビオセボンではプラントベースの食品に力を入れている。どれもヨーロッパ諸国から厳選した商品。

――いろいろな選択肢があって、気軽にブレインフードを取り入れられそうです!


脳にも良いといわれている養素を、おやつや飲料で摂取できるなんて――。こんなにうれしいことはありませんね。

ビオセボンには誰もがハマること間違いなしの、奥深い”ブレインフード”の世界が広がっていました!

この記事の連載
第1回【「量り売り」で“ブレインフード”をゲット!】……今回はコチラ
第2回【“脳に良い”パスタをビオセボンで発見】……公開中
第3回【勉強前のおススメ朝食】……coming soon!
第4回【リフレッシュの一杯!人気ティー大調査】……coming soon!

取材・文=SUGARBOY

人気記事ランキング

関連記事