フラワーデザイナー資格検定試験

フラワーデザイナー資格検定試験は、テーブルデコレーションやブーケなどの多種多彩なフラワーデザイン、アレンジメント技能を測るための試験です。初心者から段階的に受験でき、花の知識と技術の習熟度の目安として業界内で広く知られています。ブライダルやレストランなど様々な場面で活躍が期待できるでしょう。

試験級
【1級】
【2級】
【3級】
実施日程
受験会場および受験する級位によって異なります。
詳細はこちらをご確認ください。
http://www.nfd.or.jp/qualification-and-approval/schedule
受験料
【1級】〔学科〕 2,160円 〔実技〕 24,840円
【2級】〔学科〕 2,160円 〔実技〕 19,440円
【3級】〔学科〕 2,160円 〔実技〕 14,040円 (各税込)
受験資格
【1級】
NFD2級正会員として在籍し、NFD講師から受験日の40日前までに、受験必須単位として40単位以上を履修した証明を受けた者 ほか

【2級】
NFD3級正会員として在籍し、NFD講師から受験日の40日前までに、受験必須単位として40単位以上を履修した証明を受けた者 ほか

【3級】
NFD講師から、受験日の40日前までに受験単位として40単位以上を履修した証明を受けた者 ほか
試験会場
全国主要都市
試験時間
学科: 45分
試験方法
学科試験+実技試験
出題範囲
出題テーマ、支給花材は試験日の1ヶ月前に発表されます。

①アレンジメント
②花束
③花嫁の花束
結果発表
学科・実技ともに、試験日の約2週間後

お問い合わせ先 公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会 (NFD) 資格検定試験係
URL: http://www.nfd.or.jp

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。