日本の資格・検定

資格・検定

Illustrator(R)クリエイター能力認定試験

Illustrator®クリエイター能力認定試験は、Adobe社のIllustrator®の操作スキルを測る資格試験です。出版・編集や印刷などのDTP業界を中心に実務で活かせるスキルなので、その業界への就職・転職やキャリアアップに有効でしょう。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

試験級
【エキスパート】
【スタンダード】
実施日程
随時
申込URL
http://www.sikaku.gr.jp/ns/il/
受験料
【エキスパート】 8,600円
【スタンダード】7,600円 (各税込)
受験資格
どなたでも受験できます。
試験時間
【エキスパート】第1部(知識・実技):50分 第2部(実践):90分
【スタンダード】第1部(実技):40分 第2部(実践):90分
試験方法
コンピュータ試験
問題数
【エキスパート】
〔知識〕Adobe Illustrator®およびDTP、Webデザインに関する知識
    テーマ別大問4~6問程度
〔実技〕DTPファイル、及びWebデザインパーツの作成
    テーマ別大問4~6問程度
〔実践〕作品制作 1テーマ

【スタンダード】
〔実技〕DTPファイル、及びWebデザインパーツの作成
    テーマ別大問7~ 9問程度
〔実践〕作品制作 1テーマ
出題範囲
〔知識〕 lllustrator®の知識 (多肢選択解答式、エキスパートのみ実施)
〔実技〕 lllustrator®の操作 (作品を仕上げる)
〔実践〕 lllustrator®による作品制作 (作品を編集する)
合否基準
【エキスパート】
知識・実技問題の得点率65%以上で、かつ実践問題の得点率70%以上

【スタンダード】
実技問題の得点率65%以上で、かつ実践問題の得点率70%以上
結果発表
試験後1ヵ月を目途に会場指定の方法にてお届け

試験主催者

株式会社サーティファイ 認定試験事務局
URL: http://www.sikaku.gr.jp/ns/il/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2022年9月21日更新


関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。