日本の資格・検定

資格・検定

幼児教育・保育英語検定(幼保英検)

幼児教育・保育英語検定は、子ども達や保護者の方々との英語によるコミュニケーション力を習得し、グローバル化に対応できる幼稚園教諭・保育士の養成を目指す検定試験です。他の英語検定では学ぶことができない、赤ちゃん言葉・幼児言葉に焦点を当てており、幼児保育・幼児教育現場に即した英語を学べることが大きな特色です。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

試験級
【1級】【準1級】
【2級】【3級】【4級】
実施日程
年3回(春季、秋季、初春)

<2022年度>
【秋季】
〔一次〕2022年11月20日(日)
〔二次〕2022年12月18日(日)

【初春】
〔一次〕2023年2月19日(日)
〔二次〕2023年3月19日(日)

<2023年度>
【春季】
〔一次〕2023年7月16日(日)
〔二次〕2023年8月20日(日)

【秋季】
〔一次〕2023年11月19日(日)
〔二次〕2023年12月17日(日)

【初春】
〔一次〕2024年2月18日(日)
〔二次〕2024年3月17日(日)
申込期間
一次試験実施日の約1か月前まで

<2022年度>
【秋季】
2022年7月18日(月)~10月24日(月)

【初春】
2022年11月22日(月)~2023年1月23日(月)

<2023年度>
【春季】
2023年2月20日(月)~6月19日(月)

【秋季】
2023年7月17日(月)~10月16日(月)

【初春】
2023年11月20日(月)~2024年1月15日(月)
申込URL
https://www.youhoeigo.com/
受験料
【1級】7,000円
【準1級】6,500円
【2級】4,500円
【3級】4,000円
【4級】3,500円
支払方法
クレジットカード払い、コンビニ支払、銀行・郵便局支払い
受験資格・対象者
どなたでも受験できます。
試験会場
札幌、仙台、千葉、さいたま、東京、横浜、名古屋、神戸、大阪、岡山、福岡
試験時間
【1級】〔一次〕80分〔二次〕20分
【準1級】〔一次〕80分〔二次〕10分
【2級】75分
【3級】70分
【4級】50分
試験方法
【1~準1級】マークシート+記述+個人面接
【2~4級】マークシート方式
難易度
【1級】大学上級程度
【準1級】大学中級程度
【2級】高校中級~卒業程度
【3級】中学卒業程度
【4級】中学初級~中級程度

試験主催者

一般社団法人 幼児教育・保育英語検定協会
URL: https://www.youhoeigo.com/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2022年9月7日更新


関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。