学びのメディア「日本の資格・検定」

資格・検定

電卓技能検定試験

電卓技能検定試験は、計算の速さ・正確さなど電卓の操作能力を測る検定です。試験は4つの区分で行われ、上級者を対象に段位も設定されています。この検定では、合理的な計算処理の能力が認定されるので、日常業務で電卓計算を行う経理・財務部門等で特に有効な資格といえるでしょう。

コチラもおススメ

試験級
【段位】
【1~7級】
実施日程
年5回(2月、5月、7月、9月、11月)

<第202回>
2024年7月7日(日)

<第203回>
2024年9月22日(日)

<第204回>
2024年11月24日(日)

<第205回>
2025年2月2日(日)
申込期間
試験実施日の約3週間前まで

<第202回>
2024年6月7日(金)~2024年6月14日(金)

<第203回>
2024年8月26日(月)~2024年9月2日(月)

<第204回>
2024年10月25日(金)~2024年11月1日(金)

<第205回>
2025年1月6日(月)~2025年1月14日(火)
公式URL
https://www.dentaku.or.jp/

コチラもおススメ

受験の口コミ・体験談 (0件)

edit受験の口コミ・体験談を書く

関連する記事

試験級
【段位】
【1~7級】
申込URL
https://www.dentaku.or.jp/
受験料
【段位 (名人・範士・教士・正速士・速士・正士)】2,600円
【1・2級】2,100円
【3・4級】1,600円
【5・6・7級】850円 (認定団体のみ)
受験資格・対象者
どなたでも受験できます。
試験時間
【段位、1~4級】40分
【5~7級】30分
問題数
【段位】乗算の部(100問)除算の部(100問)見取算の部(60問)伝票算の部(60問)
【1・2級】乗算の部(50問)除算の部(50問)見取算の部(30問)伝票算の部(30問)
【3・4級】乗算の部(50問)除算の部(50問)見取算の部(30問)伝票算の部(30問)
【5~7級】乗算の部(50問)除算の部(50問)見取算の部(30問)
出題範囲
乗算・除算・見取算・伝票算の4種目について出題されます。
※5~7級は乗算・除算・見取算のみ。詳細はこちらをご確認ください。
https://www.dentaku.or.jp/skill/342.html
備考
使用電卓機種:速算用電卓(12桁)

試験主催者

一般財団法人 日本電卓技能検定協会
URL: https://www.dentaku.or.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2024年5月27日更新