日本の資格・検定

公式記事

TACの記事

16件がヒット

経営承継アドバイザーとは?学べる内容や取得のメリットをインタビュー!

企業経営アドバイザーや相続検定・年金検定を主催する日本金融人材育成協会が、新資格「経営承継アドバイザー」を創設!今回は経営承継アドバイザーの資格監修と講師を務める方と実際に資格を取得して活躍している方に、資格の内容や取得してみて役立った...

建築士になるには?免許の取り方や受験要件の変更点を解説!

建物の設計や工事の監理を主に行う建築士は、住宅をリフォームするテレビ番組などでその活躍を目にする機会が多い職業ではないでしょうか。2020年度の試験からは、建築士試験を受験する際の要件が緩和され、より多くの方に受験の間口が開かれるように...

建築士合格までの取り組みとは?未来の建築士を育てる中央工学校OSAKAにインタビュー!

今回は、未来の建築士を育てている専門学校「中央工学校OSAKA」に潜入!建築系の学科長で、自身も一級建築士の免許を保持する戸澤まり子さんに、学校で学べる内容や受験要件変更に伴う学校での対応、さらに学生の就職などについてインタビューしました!

【2022年】設備管理系業界おススメ国家資格~「資格の学校TAC」直伝!合格ワンポイントアドバイスもあり!~

就職・転職に役立つ資格として長年支持されているのがビルや商業施設などの設備管理系の国家資格です。設備管理系の業界では資格を持っていないと携われない仕事も多く、この業界の就職・転職市場では資格取得者を求めている傾向があります。今回はそんな...

電気工事士として輝く「#現場女子」にインタビュー!女性が建設の現場を変える

女性が建設の現場を変える!電気工事士として輝く「#現場女子」にインタビュー。今、Instagramで「#現場女子」というハッシュタグが盛り上がりを見せているのをご存知ですか?工事や建築などの現場で働く生き生きとした女性たちの写真が5.4...

「老後資金2000万円」対策をTACファイナンス講座担当者が伝授!備えるべきお金を知って老後資金を増やそう

2019年に話題となった「老後資金2,000万円」問題。「年金収入だけでは老後資金が約2,000万円不足する」という内容が世間を賑わせ、これをきっかけに自分の老後を意識した方も少なくないでしょう。欧米ではハッピーリタイアメントという言葉...

電気工事士とは?出題内容や勉強方法、資格の活かし方も

★今回は、資格の学校TACと日本の資格・検定のコラボ企画第7弾として、「電気工事士」をご紹介します。ぜひご覧ください。 突然ですが、みなさんは「配線用差込接続器」をご存じですか?聞きなれない言葉ですが、別名を聞けば、誰もが知ってい...

資格試験が中止や延期になってもモチベーションを維持する方法

2020年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で桜の時期もどこか色あせ、ゴールデンウィークも黄金という雰囲気ではなく、夏らしさを感じる間もないまま過ぎてしまいましたね。その間、春の情報処理技術者試験や公認会計士、不動産鑑定士の短答式試験...

国家資格・電験三種とは?文系でも合格できる?難易度や合格率もチェック!

★今回は、資格の学校TACと日本の資格・検定のコラボ企画第4弾として、「電験三種(第三種電気主任技術者試験)」をご紹介します。ぜひご覧ください。 みなさんは「電験三種」という資格を耳にしたことがありますか?電験三種とは「第三種電気...

起業・副業に新資格・企業経営アドバイザー?事業主に役立つおススメ資格〜後編〜

★今回は、資格の学校TACと日本の資格・検定のコラボ企画第2弾として、起業・副業に役立つ資格・検定 後編をご紹介します。起業・副業をしている、また検討されている方は、前編と併せてぜひご覧ください。 起業・副業をする上で基本となる...