日本の資格・検定

公式記事

2022年版! 副業に役立つ資格・検定ランキングTOP10

まとめ・ランキング #アンケート #起業副業 #ビジネス

2022年版! 副業に役立つ資格・検定ランキングTOP10

働き方改革の推進やコロナ禍の影響を受け、副業をする方の人口が急増しています。

2020年から2021年の間に増加した副業・複業※人口は100万人以上とされ、今後も業種や年代にかかわらず、副業・複業を始める方が増えると予想されています(【ランサーズ】フリーランス実態調査 2021より)。

そこで「日本の資格・検定」では前年に引き続きアンケートを実施。その結果を「2022年版!副業に役立つ資格・検定ランキングTOP10」としてご紹介します。

※副業・複業:ランサーズが定義するフリーランスのタイプで、副業は常時雇用の傍らでフリーランスの仕事をする形態、複業は2社以上の企業と契約ベースで仕事をする形態のこと。
※2021年11月10日~12月24日までの期間、当サイトユーザー向けにアンケートを実施し、その回答を集計してランキング化しました。
※この記事の内容およびコメントは、アンケートキャンペーンにてご応募いただいたご回答を元にしています。このアンケートに回答し抽選で当選した方には、2022年3月下旬までに賞品をお送りする予定です。なお、コメントは一部修正している場合がございます。また、コメントの採用基準等についてのご質問にはお答えできませんので、何卒ご了承ください。

その他のランキング結果はこちら


第1位 日商簿記検定

副業に役立つ資格・検定の第1位は、経理系の知識が身に付く日商簿記検定でした。クラウドソーシングサービスなどで経理関係の仕事を受注できるなど、実際に副業に活用しているという方からの支持が集まりました。

40代 事務、経理、人事
実際に、副業の不動産経営に活用できています。

40代 クリエイティブ
在宅ワークなどの仕事が多いと聞いたことがある。


第2位 ファイナンシャル・プランニング技能検定/ ファイナンシャルプランナー〔AFP/CFP(R)〕

お金の知識が幅広く身に付くFPが第2位にランクイン。お金の相談に乗るといった仕事やお金に関する記事のライティングはもちろん、自身が副業で稼いだお金の管理にも役立つという声も。

30代 事務、経理、人事
資格を取り経験を積めば、アドバイザーとして活躍できそうなので。

40代 その他
WEB記事などのライターをするにも、FPを持っていれば関連した記事の報酬アップが狙えるため。


第3位 宅地建物取引士 (宅建士)

宅建士は昨年と変わらず、第3位にランクイン。土日や繁忙期のみ不動産会社でアルバイトをしたり資格予備校の講師をしたりと、さまざまな方法で稼げるという声が集まりました。
また、コロナ禍で勉強動画の需要が伸び、自身で動画をアップロードするといった副業がしやすくなっているのも、宅建士が支持されている理由の1つでしょう。

20代 技術職(IT、ネットワーク)
週末だけでも宅建士の独占業務である賃貸借契約の代行などの仕事ができるから。

50代 経営者、役員
宅建受験講座の講師を副業として行えるから。

資格を活かした就職・転職なら!「資格de就職エージェント」


第4位 実用英語技能検定(英検)

40代 専業主婦・主夫
スキマ時間に英語を教えてあげられそう。

20代 学生
英語力があれば、翻訳などの副業ができる。


第5位 TOEIC(R) Listening & Reading Test

30代 営業、企画
グローバル化で海外の人ともビジネスができることはチャンスが広がると思います。

50代 その他
ネットで見かける副業では、翻訳や文書作成の案件が目立つ。


第6位 マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

50代 その他
資格があると、外注を受けやすくなりそうだから。

30代 サービス、販売
パソコンに詳しければ自宅でできる仕事もあると思うため。


第7位 行政書士

30代 パート、アルバイト
どんな仕事にも書類仕事はついてくるから。知っておいて損はないと思う。

50代 その他
家庭でも仕事ができる可能性がある。


第8位 社会保険労務士 (社労士)

30代 技術職(電子、機械)
在宅でできて掛け持ちができる。

20代 専門職(医療、福祉)
自分で開業できるから。


第9位 自動車運転免許

40代 サービス、販売
何かを配達をすると言うのは1番手軽にアルバイトができると思いますので、運転免許は必ず必要だと思います。

30代 公務員、団体職員
副業としてタクシードライバー等に憧れる。


第10位 調理師

20代 その他
土日や平日夜など、本業のない時間に飲食店で働くことができそうだから。

40代 営業、企画
免許があれば、店を開けそうなので。

1,300人へのアンケート結果はこちら

ピックアップ資格・検定

WEBライティング技能検定

WEBライティング技能検定はライティングのスキルと併せて、クラウドソーシングなどで受注する際のマナーを身に付けることができる検定です。パソコンとネットワーク環境があればライターの仕事が可能なため、これから副業にチャレンジしたいという方にもおススメです。

30代 事務、経理、人事
ライターは在宅でできるし、スキマ時間の副業にピッタリだと思う。その基礎知識が身に付くので役立つのではないか。


ネイリスト技能検定試験

ネイリスト技能検定試験は、ネイルケアやネイルアートなど総合的に爪を美しくするための知識と技術を認定する試験です。ネイルのコツを伝える動画を配信したり、オリジナルネイルチップをハンドメイドアプリ内で出品したりと、副業に役立てやすいでしょう。

30代 サービス、販売
知人が資格を活かして、ネイルチップの販売の副業をしていると聞いた。

その他のランキング結果はこちら

昨年のランキングはこちら

人気記事ランキング