学びのメディア「日本の資格・検定」

資格・検定

旅程管理主任者

旅程管理主任者(ツアーコンダクター)は、旅行会社が企画するツアーや団体旅行に同行する主任添乗員に取得が義務づけられている資格です。国内旅行のみ添乗できる「国内旅程管理主任者」と、国内に加え海外旅行の添乗も可能な「総合旅程管理主任者」の2種類があります。

コチラもおススメ

試験方法
講座の受講+修了テスト
実施日程
実施団体、企業によって異なります。
公式URL
http://www.tcsa.or.jp/

コチラもおススメ

受験の口コミ・体験談 (1件)

edit受験の口コミ・体験談を書く

関連する記事

試験級
【総合旅程管理主任者】
【国内旅程管理主任者】
申込URL
http://www.tcsa.or.jp/
申込方法
お申込みは会社単位でのお手続きになります。
受験料
〔受講料〕
【国内旅程管理】
◆27,500円

【総合旅程管理】
◆36,700円
※ 国内から総合(国内旅程管理研修修了者もしくは平成7年以前の旅行業務取扱主任者試験に合格した方が総合を受講する場合)、20,400円、語学教本(添乗英語テキスト2,860円、同CD4,180円、テキスト・CDセット6,050円/希望者のみ)
※ 各受講料金には教材費(税込)を含みます。
受験資格・対象者
現に旅行業(旅行会社等)に従事されている方、全国または地域限定通訳案内士の方
試験時間
〔受講期間〕
【国内旅程管理】2日間
【総合旅程管理】3日間
出題範囲
①旅行業法・約款
②国内添乗実務
③海外添乗実務、添乗外国語(英語)
合否基準
全ての科目60点以上取得すれば修了

試験主催者

一般社団法人 日本添乗サービス協会
URL: http://www.tcsa.or.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2024年5月22日更新