日本の資格・検定|学びのメディア

読みもの

睡眠の質改善&集中力UP!イイことづくめなウサギのポーズ【今週の1ポーズ #09】

勉強効率を上げる方法

睡眠の質改善&集中力UP!イイことづくめなウサギのポーズ【今週の1ポーズ #09】

連載【今週の1ポーズ】
首&肩コリや腰痛、目の疲れ……、勉強に勤しむ“まなびビト”だからこその辛い症状。ビジネスパーソン向けのウェルネス講座を数々の企業で行う、ヨガ&ストレッチ講師の山下 耀菜さんに、症状を和らげる簡単1ポーズを教えてもらう。

「身体が持つ潜在能力は素晴らしい! 心身一如、身体が変わると自然といろんなことが変わっていきます。難しいポーズは不要。日常に取り入れられる簡単なポーズを継続すれば、身体はよろこんで変化していきます。勉強で、ここぞというときに集中して取り組むために、身体もととのえてみてください」(山下 耀菜さん)。

教えてくれたのは……

ヨガ&ストレッチ講師
山下 耀菜さん

ヨガ歴20年。趣味が高じて講師となり約10年。ビジネスパーソン向けにウェルビーイングのアドバイスを行う。その他、女性の悩みに寄り添うヨガ&ストレッチ講師としても活躍。YouTube:@kanayoga823


頭を刺激して睡眠力をアップ

梅雨入りし、天候が不安定になってくると、入眠しにくい、途中で目が覚める……などといった睡眠トラブルが起きやすくなりがち。快適な睡眠と切っても切り離せないのが、自律神経の働きです。

今回の1ポーズでは、頭を床につけ、視床下部を刺激することで、自律神経を整えていきます。

ウサギのようなポーズで、1〜3分程キープ。

正座の状態で頭を床につけ、手は顔の横に。そこから、頭頂部が床につくまでお尻を上げていきます

頭がコリ固まっていると、痛みを感じることも。そんなときは、手で床を押し支えて、頭にかかる重さを軽減させます。無理のない負荷で行ってください。

【EXTRA!!】

お尻をさらにグッと上げ、膝の真上までもっていくと、首の後ろから胸の裏側にかけても気持ちよくストレッチされます。

背面の巡りが良くなるので、頭の疲れもより軽減!


自律神経が整えば、自然と集中力もアップ。ウサギのポーズでジメジメしたこの時期を乗り切っていきましょう!

撮影=新澤 遥
文=山下 耀菜

人気記事ランキング

関連記事